photo

富田染工芸がパリにて江戸小紋の実演イベントを開催しました

昨年11月、世界のファッションリーダーが集まるパリにて、富田染工芸が染め物の魅力を紹介するイベントを開催しました。当日は、伝統工芸士であり、長年日本の染技法を守ってきた富田敦が、江戸小紋の染技法や、日本の染め物の歴史を発表。集まった現地参加者からは、「amazing!] [Beautiful!] との驚きと称賛の声を頂きながら、コメントに一つ一つ丁寧に答え2日間のイベントを終えました。

富田染工芸は、2019年パリ店を開設。
以下の店舗にて販売が可能となっております。
江戸小紋という古来の技法を用いたネクタイや、スカーフ、ハンカチーフなどは洋装にもマッチしパリからの受注も増えています。
https://tomita.tokyo/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AA%E5%BA%97