伝統の形を変えて次世代へ、着物スニーカー
伝統の形を変えて次世代へ、着物スニーカー
伝統の形を変えて次世代へ、着物スニーカー

有限会社 アクスト

小野崎 記子

日本の伝統と現代の技術を繋ぎ「TOKYO」の靴づくりを世界へ

日本の伝統を繋ぐSDGs時代の新定番「着物スニーカー」は、浅草で創業60年を迎える靴材料メーカーから発展した靴メーカー「有限会社アクスト」から生まれました。本社ファクトリーでは靴職人の伝統を受け継ぎ、素材の研究開発を重ねる一方で、日本橋人形町で運営する「くつ・あし・あるく研究所&Steady|アンド・ステディ」では、靴に悩む女性たちにオーダーメイドの靴とインソールを販売するとともに、フットカウンセリング、ウォーキングレッスンなど、実用的なサービスをくつトレ®としてまとめて提供しています。伝統と革新を備えたこれまでにない業態で、靴を「全身を整えるツール」として活用し、靴ジプシーの女性たちに寄り添っています。パートナーサロンは全国13店舗と拡大中です。
古き良き日本を想起させる逸品「着物スニーカー」は、海外の方はもちろん、日本人の暮らしをも豊かにしてくれると確信しています。日本のもったいない文化は、SDGsの走りとして世界を牽引するものであり、本質的な人間の営みであり、COOL JAPANを具現化したものでしょう。また、お客さまの足と職人の手を借り、形になったスニーカーの木型には、現代の靴づくり技術の粋が詰まっています。そんな日本の誇りある伝統と進化を続ける現代を融合して「着物スニーカー」は誕生しました。

作り手のこだわり

  • photo1
  • photo2
  • photo3

手釣り技術を持つ職人とお悩み深い足を持つ女性の貴重なコラボ

「有限会社アクスト」はシューパーツからはじまり、企画・製造・卸・小売・サロン運営、靴にまつわる一貫体制で、みなさまの足もとを支えています。
私たちの強みは、ものづくりの熟練した技術力はもちろん、現代女性の足データを収集できるオーダーメイドの靴サロンを運営し、日々ファクトリーと共有していることです。2010年のオープンより、4,000人の足の計測情報(ペドカルテ)、12,000足のオーダー靴の実績があります。このデータを基に作った木型には、現代人の足情報が満載です。またオーダー内容から好む靴の特徴や傾向を分析して、新作に生かしています。着物スニーカーには、この木型を使用し、好まれる柄ゆきを選んでいます。そして、オーダーメイド靴を任せられる腕のある職人が1足1足丁寧に仕立て、お届けしています。

見学・体験

足トラブルに悩む女性たちのための靴のオーダーメイドサロン

「くつ・あし・あるく研究所アンド・ステディ」は、人形町で運営する足トラブルに悩む女性たちのための靴のオーダーメイドサロン。「靴から始める体づくり」をコンセプトに、女性の体を整える研究を追求し、足・靴・歩き方の繋がりとその重要性を実践し続けています。
「足に合う靴が見つからない」その理由は、靴選びには足を見るだけで木型を見抜くカウンセリング技術、正しく歩かせるための足と靴のフィッティング技術が必要だから。靴をかえただけ体験、してみませんか?
人形町サロン:東京都中央区日本橋人形町2-10-4 ENOXビル2階(要予約)

お問い合わせ

設立日
2004年
資本金
300万円
会社事業概要
1.くつ・あし・あるく研究所・エイジングケアサロンの運営
2.靴のプロデュース・企画・製造・販売
3.美容と健康に関わるセミナー講師・執筆・カウンセラー養成
4.ビジネス及び経営に関するコンサルティング
5.上記各号に付随する一切の業務

有限会社 アクスト / 小野崎 記子
〒111-0024 本社ファクトリー:東京都台東区今戸1-17-7
TEL : 03-5808-0809 FAX番号 : 03-5643-9126  Mail : info@andsteady.com

  • facebook
  • twitter
  • post