着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス
着る ART ストール プレインコーニス

株式会社 ミハイル

代表取締役 ミハイル ギニス

ストールは着る時代に 日本の生地×ギリシャのART

[ミハイルギニスアオヤマ]
[着るARTストール]は、個性を表現できる創造的ツール。1枚でさまざまに変化する、服のように着られるストールです。

MICHAIL GKINIS AOYAMA
ギリシャ出身、20代にロンドンでファッションを学び、日本のテキスタイルに魅せられ東京に移住したミハイルギニスとプロデューサーのギニス青山祐子のユニット。服の起源である1枚の四角い布を巻いていた古代ギリシャの服を現代化し、平面的発想の日本文化を織り交ぜたミハイルギニスアオヤマの[着るARTストール]

JAPANESE TEXTILE 日本の生地×GREEK ARTギリシャのART
=FUTURISTIC CRAFTSMANSHIP(未来的手工業)
世界でも評価の高い日本素材をヨーロピアンの感性でデザインし、現代のハイテクノロジーと伝統的手工業をかけ合わせたFUTURISTIC CRAFTSMANSHIP(未来的手工業)を目指します。
主な商品:定番のプレインコーニスストール、シャツ/ストール、コート/ストール、進化系撥水加工エプロンになるおもてなしスカーフなど[全て登録意匠]

作り手のこだわり

  • photo
  • photo
  • photo

FUTURISTIC CRAFTSMANSHIP 未来的手工業

ギリシャ出身、ロンドンでファションを勉強し、日本のテキスタイルに魅せられ、東京に移住し活動するミハイルギニスとプロデューサーのギニス青山祐子のユニット[ミハイルギニスアオヤマ]東京のピッグスキンや日本各地の産地の生地を組み合わせ個性的な着るストールを作ります。ハイテクと手工業を組み合わせ、工業的なものと手仕事のぬくもりを大切にしています。わたしたちはそれをFUTURISTIC CRAFTSMANSHIP[未来的手工業]と呼んでいます。そしてその匠の継承をミッションとしています。

見学・体験

  • photo
  • photo
  • photo

デザイナーと直接交流できるオープンアトリエ

等々力渓谷の中にあるアトリエは予約で訪問することができます。緑に囲まれた非日常な空間はさまざまなテキスタイルのストールやハンドペイントのウェアなどここにしかない珍しいものにあふれています。ストールや服のカスタマイズも可能。デザイナーと着る方が直接コミニケーションできる一緒に創り出すアトリエです。ご予約は電話03-6809-8540かHPで。

お問い合わせ

設立日
2008年
資本金
800万円
会社事業概要
紳士服婦人服など衣料品およびそれらの付属品ならびに衣料用繊維革製品の企画デザイン、企画デザイン提案、販売、修理加工

株式会社 ミハイル / 代表取締役 ミハイル ギニス
〒158-0091 東京都世田谷区中町1-1-5-102
TEL : 03-6809-8540 FAX番号 : 03-6809-8541  Mail : info@michailgkinis.com