エシカルだから、 もっと美味しい。
エシカルだから、 もっと美味しい。
エシカルだから、 もっと美味しい。

エシカル・スピリッツ 株式会社

小野力/山口歩夢

循環経済の実現を目指す蒸留ベンチャー「エシカル・スピリッツ」

エシカル・スピリッツは、「循環経済を実現する蒸留プラットフォーム」として、日本酒造りの過程で廃棄されてきた酒粕や賞味期限の近づいたビールを蒸留し、新時代のクラフトジンやウィスキーを生産する蒸留ベンチャー企業です。
2020年3月には、日本酒生産工程の最後に生成される酒粕を再蒸留してクラフトジンを生産および販売し、その利益から酒米を酒粕提供元の蔵元に提供し、再度そこから日本酒を生産するという世界初の循環型「エシカル・ジン・プロジェクト」を始動しました。
全国の日本酒の蔵元が日本酒を生産する際に発生する副産物である酒粕を当社が購入し、酒粕をリユース・蒸留してジンやウィスキーを生産する。そしてそこで生まれた利益をもとに、耕作放棄地を開墾する米農家から新米を購入します。これにより、活躍の場を失ったように思われた酒粕が、間接的にまた新米に生まれ変わるのです。その新米からはまた日本酒が作られ、その粕を私たちは蒸留しジンを作ります。やがて耕作放棄地も減少し、日本の豊かな自然が少しずつ復活していくことを目指します。
第1弾エシカル・ジン「LAST」はテーマを「飲む香水」とし、至高のアロマを実現したフレーバード・ジンとなっています。2021年には世界初のエシカル生産に特化した蒸留所を東京都の蔵前に開設予定。今後も循環社会へ貢献すると共に、世界をリードするサステイナブルなスピリッツブランドを目指します。

作り手のこだわり

  • photo1
  • photo2
  • photo3

「エシカルだから、もっと美味しい」を感じていただくために

”エシカル”と聞くと「地球には優しいけれど味は必ずしも美味しくないのでは」という印象をお持ちの方もいらっしゃると思います。しかし、私たち『エシカル・スピリッツ』は味に徹底的にこだわり “飲む香水” とも呼べるほど質の高いジンを生み出しました。
世界的に権威のある品評会「The Gin Masters」にて2020年の金賞と銀賞を受賞した「LAST」シリーズは、ベーススピリッツにボタニカルを漬け込んで再蒸留することによって作られるクラフト・ジンです。一般的な蒸溜所ではベーススピリッツを専門業者から購入し、ボタニカル浸漬及び再蒸留以降を自社で行っています。一方で、エシカル・スピリッツのジンはベース・スピリッツそのものを酒粕から作り出すことから始まります。その結果、元の酒粕に由来するフルーティな香りがベース・スピリッツ自体に含まれ、そこに多様かつ多量のボタニカルが加わりるのです。今後一部のボタニカルは、現在建設中の蒸溜所にあるテラスと屋上で植えた摘みたての素材を使うなどのこだわりを追求していきます。
このようにして生み出されたクラフト・ジンは、薄く割ってもはっきりとその香りを感じられるほど、香り高いものに仕上がります。「エシカルだから、もっと美味しい」をより多くの方に感じていただくために、日々試行錯誤を続けていきます。

見学・体験

  • photo4
  • photo5

世界初の再生型蒸留所ツアーまもなく開催!

現在エシカル・スピリッツは、東京蔵前に世界初のエシカル生産及び消費に特化した再生型の自社蒸留所『東京リバーサイド蒸溜所』を建設中です。まもなく稼動稼働を開始いたします!クラウドファンディングでは達成率330%を超え1000万円以上の支援をいただきました。ここを拠点に多様な日本酒製造蔵やビール製造蔵と協業し、多様な未活用原料を用いて蒸留酒を生産していきます。
この蒸溜所の完成に合わせ、見学ツアーの開催を予定しております。製造の現場を実際に見ていただくことで、蒸留プラットフォームへの理解を深めていただく良い機会になると考えております!詳細は弊社ホームページにて随時お知らせいたします。

お問い合わせ

設立日
2020年
資本金
3250万円
会社事業概要
循環型クラフトジン・ウィスキーの製造・販売

エシカル・スピリッツ 株式会社 / 小野力/山口歩夢
〒111-0051 東京都台東区蔵前3-9-3
TEL : 03-6427-0009 FAX番号 : 03-6427-0009  Mail : contact@ethicalspirits.jp

  • facebook
  • twitter
  • post